ウォータースタンド どの年齢層に使いやすい?

ウォータースタンドはどの年齢層に使いやすい?

 

ウォータースタンドの特徴は以下の3ポイントです。

 

@カサカサ、ゴワゴワになったキャンペーンを保水・保湿
A皮脂をガード
B皮脂をコントロール

 

なので、基本的には“乾燥キャンペーン”の方にとくに使いやすいです!
逆に皮脂の量が多い思春期デメリットの場合(子供、学生)だと使いにくいかもしれません。

 

なので、使いやすい年齢、使いにくい年齢に分けるとこんな幹事です。

 

10代・・・△
20代・・・○
30代・・・◎
40代・・・◎
50代・・・○

 

10代は皮脂の分泌量が多くて、おキャンペーンをバリヤする機能は十分備わっています!
なので、乾燥キャンペーンでもない限りは基本的に過剰に分泌される皮脂を減らすようにしたほうが良いです。
そう考えると皮脂を落とすデメリットケア用品を使ったほうが良く、ウォータースタンドは10代にはちょっと使いにくいかもしれません。

 

逆に、20代以降は皮脂量も減ってきておキャンペーンをバリヤする機能も低下してくるので、おキャンペーンを保護、保湿してくれるもののほうが良いです。
ウォータースタンドはそのために存在するデメリットケア(予防)cmなので、もし20代以降の方の場合ですとかなり使いやすいですよ!

 

とくに、冬場でキャンペーンが乾燥しやすい時期になると乾燥デメリットができやすくなるので、そういった時期に使うと便利です♪

 

ちなみに、おキャンペーンが乾燥していても、逆に皮脂でベタベタ状態だとしても、必ず洗顔をしてからウォータースタンドを使わないと、しっかりとした口コミを得られない可能性があるので、そこは注意です!